髪が細い、薄いと気になる人!健康な髪を育てるために週に2日は休肝日を作りましょう!

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

肝臓は体内の科学工場

肝臓の働きって知ってますか?メインの働きは

  1. 栄養素の代謝、貯蔵
  2. 消化のサポート
  3. 解毒

この3つです。ちょっと詳しく説明しますね~~ 難しくないので!

栄養素の代謝、貯蔵

人間は食事から栄養素を取り入れます。しかし、そのままでは吸収することはできません。胃や腸で分解して栄養素を取り入れます。肝臓も同じように分解して栄養素に変えて身体に取り入れます。肝臓は糖分、脂肪分、タンパク質を分解しエネルギー化し貯蔵します。そして必要に応じて体内に送り出します。

消化のサポート

肝臓では胆汁が作られますが、胆汁が脂肪の消化や吸収を助けてくれます。胆汁が脂肪を入荷し身体への消化、吸収を助けてくれます。

解毒

みんなが一番知っている働きですね。肝臓は身体に有害な物質を分解して無毒化してくれます。アルコールや薬なども肝臓で分解され無毒化されます。アルコールの飲みすぎで身体がダルく感じるのも肝臓が疲れてるからと言われます。ほかにも運動を頑張りすぎると体内でアンモニアが発生します。これも肝臓で処理されます。

アルコールの分解に使われるアミノ酸、ビタミンB2

アルコールを肝臓で分解するときに「アミノ酸」「ビタミンB2」が使用されます。この「アミノ酸」「ビタミンB2」がアルコールの分解だけに使われてしまうと髪に必要な栄養が足らなくなってしまい髪の発育に影響します。

アルコールの飲みすぎ、薬の飲みすぎ(長期間)で肝臓も疲れてます。

週に2日、もしくは3日、休肝日を作ることで肝臓は回復し髪に栄養が回るようになります。

健康な髪を取り戻したい人は試してみてくださいねーー!

ちなみに肝臓が疲れたままだと太りやすくなるのでダイエットの敵です。ダイエットするのも休肝日は必要です。

それと食品添加物が多いコンビニやチェーン店での食事が多い人も肝臓に負担をかけるので太りやすかったり髪の発育が悪かったりしますよ。

食品添加物などを分解するのに体内の酵素が使われて足らなくなってしまうのを補う目的で今流行ってる酵素を摂ると良いですよ。

そして髪に良い栄養を食事からとるには何を取れば良いのかは?こちらのブログを読んでくださいねーー!

髪の発育や育毛に効果がある食材知っていますか?髪も身体も食べ物が大事です。

髪も身体も健康が一番ですよねーーー!

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで