美容師になるには美容学校行くけど、どの専門学校が良いのか?悩んでる人へ(東海・愛知県)

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんにちは!クルマの街、愛知県豊田市で美容師をしてるタッキーこと瀧澤潔です。ホームページにある僕の紹介ページをリンクしてみました。興味ある人はどうぞ!

最初に美容師になる方法を紹介します。

美容師(理容師)は資格がないと仕事できません。美容師(理容師)資格というのは国家資格で国家試験を受けて免許を取らないと仕事ができません。

なぜ免許が必要か?というと、人体(髪や肌)に接する仕事で公衆衛生に気を付けないといけないからです。特に注意しなくてはいけないのが伝染病です。

今は日本の衛生環境が良くなってますが美容師法というのが出来たのは昭和32年、今から59年も前の時代。戦後から10年くらいしか経ってません。当時の衛生環境は良くなかったために髪や肌から伝染する病気もありました。例えばシラミなどは代表的な事例です。

分かりやすく言うと美容室でお客さんからお客さんへ伝染病を広げないようにするため。広げないだけでなく、そういった知識を持ってる人が仕事すれば伝染病もなくなる。そういう意味もあります。結果、現在シラミなんかほぼ皆無です。※何年かに一回くらい復活するけど。

ではその資格を取るためにはどうしたら良いか?まずは美容専門学校に行き学びます。

短大などと同じように昼間勉強しに行く昼間コースと働きながら学校に通う通信教育というのがあります。ここ最近の傾向としては高校卒業して専門学校(昼間2年)に行き就職するケースが多かった。ここで問題になるのが金銭の話。昼間ということは年間200日くらいは通いますのでその分学費が高くなります。そのため金銭的な問題で通信教育で資格を取る人も増えてきてる気がします。実際昼間だと2年間で約200万くらいの学費がかかりますが通信だと半額以下の80万前後の学費になります。しかも通信は働いてる(美容室に勤めてる)人しか通えないので働いているわけだからお給料がもらえます。中には自分が働いた給料から学費を出してる人もいます。自分で稼いで通うわけですね。昼間コースではバイトくらいしかできないので比較してみると歴然とした差がありますよね?親の負担はずいぶん違います。

ちなみに僕のお店では去年から高校卒業のスタッフを就職してます。だから通信教育で学校に通ってます。通信教育の場合、学校に通うのは年間16日程度。3年間通っても48日。3ヶ月もありません。なのでお店の営業への負担も少ない。これからこういう傾向が多くなるような気がします。

さて、長くなりましたが、東海地区(愛知県)でオススメの美容学校の紹介ですが!

読むの疲れちゃうから明日また続きかきまねーーー!

って ネタを引っ張ってるわけじゃないよー!

まだまだ長くなるからだよーーーー!

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで