ハゲは遺伝するのか?しないのか?食い止めることは出来るのか?

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

男性ホルモンが増えるとハゲる?

ボクが子供のころから聞いてた覚えがある

「ヒゲが濃いとハゲる!」 「男性ホルモンが増えるとハゲる!」

これって本当なんでしょうか?

そもそも、男性ホルモンは男性だけだと思ってる人も未だにいるみたいですが、女性にも男性ホルモンは存在します。そして男性にも女性ホルモンが存在します。

どちらの性別でもバランスです。男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが大事。これが崩れると髪だけでなく身体にも変化が出てきます。

確かにヒゲが濃くなるのは成長期にはいり男性ホルモンが活発になるから。といって男性ホルモンが原因で皆がハゲちゃうわけではありません。

実はお父さんがハゲてたから遺伝しちゃうってのか?ということもココにヒントがあります。

ハゲは遺伝するのか?

よく言われるのが父親の遺伝、父親側の祖父の遺伝、そして母親側の遺伝。この順番で遺伝すると言われます、実際に順番をつけるとそうなるみたいです。

じゃあ、

お父さんやお爺ちゃんががハゲてたら絶対にハゲてしまうのか? ドキドキしますね。

結論、正確にはハゲは遺伝しません。

「えーーー! やったーーー! 爺ちゃんハゲてたけどラッキーーー!」

と思った人はまだ気が早いです。

ハゲちゃったという結果は遺伝しないってことだけです。

ん?? どういうコト? って思いますね。

ココでお勉強です(笑)

どうして、ハゲちゃうのか?

ハゲてしまう原因として現在解明されているのは、元々は体内に無かった「GHT」という体内物質のせいなんです。この「GHT」という物質が体内で作られてしまうとハゲちゃうんです。

では「GHT」はどうして出来てしまうのか? 説明しますね。

  1. 何らかの原因(加齢など)でホルモンバランスが崩れ男性型ホルモンが優位になる。
  2. 男性型ホルモン(テストステロン)が、5α―リダクターゼという還元酸素とくっつく。
  3. GHT(ジヒドロテストステロン)となり髪を作る毛乳頭が委縮する。
  4. 髪が作られにくくなり薄毛になる。

というメカニズムです。さっきまで安心してた人ゴメンナサイ。

実は、このメカニズムが遺伝する人はします。。。

つまり、ハゲちゃう結果は遺伝しなくてもハゲちゃうメカニズムは遺伝します。

「えーーー! 結局、一緒じゃーーーん!ハゲちゃうじゃん。。」

って思った人も実は気が早いです。

最近の治療(育毛ケア)はこのメカニズム(GHTが出来てしまう)を防ぐことが出来る、または遅らせることが出来るのです。

男性型ホルモン(テストステロン)と、5α―リダクターゼが、くっつかないようにGHTが作られないようにすることが可能なんです。

つまり遺伝は食い止めることが出来るんです。

だから、あきらめないでケアしましょうね。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで