お客さんというのはワガママで自分勝手なんだと思う(自分もそうだから)アパレルの買い物に行っていつも思うこと。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんにちは!タッキーこと瀧澤です。クルマの街、豊田市で美容室をやってます。なかなか涼しくならないから着るものに迷いますね。昨日は久しぶりに何の予定もないお休みでした。朝から家の片づけやら掃除をして家族のリクエストで買い物に行きました。

豊田市からクルマで30分もあれば着く「土岐アウトレット」にドライブがてら行ってきました。朝10時のオープンくらいに着くように出かけ買い物、食事をして帰ってくるのにちょうど便利な施設です。

値段よりも、たくさんのショップがあるので、イロイロ見てまわるのが楽しいです。仕事がら販促やお店のスタッフを見たりも勉強になります。

たくさんのお店があってもジャンルが同じだと中身も同じに見える。

買い物に行っていつも思うこと。

  • 店員さんの挨拶がドコでも大体同じ。声のトーンとか言い回しとか。ああいうマニュアルでもあるのかしら?だいたい目を見ずに言っている。
  • ヒマなお店ほど入店するとマーキングしてくる。付かず離れずみたいならまだ良いがお店に入ったらすぐに話かけてくる店もある。くっつかれると苦手。
  • アウトレットだからかもしれないが値段のことばかり言ってくる。今なら2点お買い上げでさらに10%オフですよ!とか。

これってみんな感じますよね?どこでも同じような接客だなって思う。

昨日、良くないなーって思ったお店(靴やさん)

  • 入店したことに気づいていない。もちろん挨拶はない(これは無くても別に良いけど)
  • マーキングされるのはイヤだけど全く見てない。
  • 靴だから気に入るサイズがなく積まれてる商品を探してるのに気づいてくれない

※このあたりの加減が難しいと思うけど昨日のお店での理想として思ったのが

入店したことには気づいてくれて、さりげない挨拶をしてくれ、自由に商品を見て回れ、こちらが欲しいな~って思ったころに声を掛けてほしい。「サイズを探しましょうか?」てね。

ボクたちがサイズがなく、探してるときに店員さんに聞こうと思いさがしました。たまたま目に入った店員さん、店員さん同士で話てるだけ。しかも雑談な感じ。これでは勿体ないですよね。

結局こちらから、ちょっと声を大きくして呼んで来てもらった。その後はとても親切で良かったけどね。

このやり取りでボクは思ったのは、実は最初に欲しいと思った靴は自分がみたところサイズが無く、違う種類にしても分からなかったから声を掛けてること。その時点で最初の靴は諦めてる。(もしかしたらサイズがあったかもしれないが)ちなみに最初の靴のほうが、お値段は高い。

お客さんになるとワガママになるのかもしれないけど。昨日の出来事が頭から離れません。自分のお店でも気をつけないとな?って思ってます。そして、この靴やさんはアウトレットではないってことも大事です。値段では買うものを決めてないからね。

こういう少しのことが重なってたら勿体ないですよね。

気を付けよう!っと。

14500207_1236499243090325_2768677334122417987_o

買い物に付き合うのも大変ね。。。 待ってるのもね。。。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで