講演で一番大事なのは何も知らない人にちゃんと伝わるようにすることです。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんにちは!おバカでチャラい美容師タッキーです。今日もエクスマセミナーIN大阪のことでブログ書きますよーー!

僕の講演は「エクスマとHERO」っていうタイトルです。

僕は子供のころからHEROが好きなんです。

分かりやすいところでいくと仮面ライダーとか戦隊モノとかも好きだったし、小学生の頃はガンダムですね。スターウォーズなんかも好きだし大人になってからはNARUTOとかはじめの一歩なんかも好き。

でね、共通してるのが「最初はたいしたことない」ってこと。物語の最初のころはみんな弱っちいんだけど物語の進行と同時に成長して強くなっていくんです。ウルトラマンみたいに最初から強いんじゃない。そんなHEROが好きなんです!

このタイトルで講演するにあたって、どうして僕がHEROが好きなのか?を伝えるために自分なりに考えてみました。

僕が思うHERO物語の共通点は

そんなこと出来るわけがない! そんなこと起きることがない!

でも実際に起きちゃう、出来ちゃうんです。

たとえば、絶対勝てないと思ってた敵に勝てちゃったりする。一回負けてるのに勝てちゃったりする。最近の若者風で言ってみると

ウソーーーー! マジでーーーー! ヤバーーーーー!

「○○ハンパない!」 

ってなるわけです(笑)

でね!大事なのがここから!

そのありえないような不可能を可能にしたときに

「あれ?俺にも出来るんじゃね?」「俺も、もしかしたら○○みたいになれる?」って憧れちゃうんです。

自分と主人公が重なって見えHEROの成長が自分のことになって応援しちゃう。

NARUTOっていうマンガ(アニメ)知ってますか?

日本だけでなく世界中で読まれてる、見られてる忍者のお話し。

img-poster

向かって左の金髪がNARUTO、右側はライバルのサスケ

小さいころは落ちこぼれでイタズラばっかりしてて皆から嫌われてるようなナルト。そんなナルトの夢は、住んでる国(火の国)で一番エライ忍者「火影」になること。両親がいないナルトは家族とか仲間とかの愛情と絆を大事にしながら忍者としての任務をこなし成長していく。人に裏切られたり仲間と上手くいかないこともしょっちゅうだけど「ド根性」と自分の信じる道(忍道)「言ったことは、まげねぇ。・・・それが俺の忍道だ!!」「まっすぐ自分の言葉は曲げねぇ。それが俺の忍道だ」で様々な苦難を乗り越え成長していくんです。そして友達もいなかったナルトに仲間ができ火の国を救って英雄になり家族のいなかったナルトに守るべきモノが出来る。

まぁ~ そんな感じの話。(伝わったかな?)

僕の幼少期は勉強できない(やらない)運動普通(どちらかといえば悪いほう)授業態度も悪いし提出物とかも出さない(やらない)のにウソついて怒られる、どうしようもない子だった。

だからナルトに共感して成長していくところを見てて感動した。

僕は社会人になって美容師になっていくうちに自分も成長できたと思ってる。仲間や家族の大切さも社会人になってから少しづつ理解できた気がする。だからナルトが成長していくのが昔の自分を見てるようで嬉しかった。マンガ読んで泣いたこともあったくらい。

エクスマとHEROの共通するところ

HEROの意味を知ってますか?

HEROって「英雄」っていうのもあるけど「主人公・主役」っていう意味もあります。

エクスマってマーケティングの勉強をするんだけど

「どうやったら儲かる」「なにすれば稼げる」そんな話はありません。数字の話もありません。だけどエクスマを実践してる人はものすごい成果を出してる人たちばかり。そして皆が楽しそう(楽しい)なんです。

僕が思うエクスマとHEROの共通するところは

「自分の仕事(使命)で自分と自分の周りを主役・主人公にすること」そのために仕事を圧倒的に楽しんで「お客さん、スタッフ・家族・社会」が仕合せになるようにすること。結果自分も仕合せになるし業績も良くなる。

そんなイメージです。

実際に僕はエクスマに出会って勉強するうちに自分の内面と向き合ってきました。自分の良いところ、悪いところ、現在までの過程(過去)。自分の大切なものを確認してきました。そうして自分の中に生まれた思いを講演内容としてまとめました。

ハッキリ言って辛いこともたくさんあった。

でもエヴァンジェリストコースで勉強してた半年間でいかに自分が、たいしたことない人間で周りのおかげで今があるんだって気づかせてもらったと思います。

エクスマセミナーで講演して一番うれしかったこと。

エクスマ主宰 藤村先生はアニメとかマンガとかノータッチ!

講演をするにあたってHEROをテーマにシナリオを作ってきたけど僕の一番の心配は藤村先生が興味のないことに反応してくれるかってこと。エクスマセミナーは藤村先生の場だからHEROの話なんてナンセンスかも賭けかもしれないって思ってた。

実際、エヴァンジェリストコースで発表した時も「ガンダムってなに?」って感じ。。。 だから周りの人たち(講師も含めて)「大丈夫か??」って思ってたと思う。

でもね! 

セミナーあとに 

「今日の講演聞いてガンダムがどんな話か分かった!」
「でも見ないけどね!(笑)」

って言ってくれましたーーーー!

つまり

ガンダムに興味がない藤村先生にガンダムが伝わったんです!

これで僕のセミナーは十分満足・大成功です。

だってたぶん一番伝わらない人に伝わったんですから(笑)

そして僕の講演を見守ってくれてたってこと。

CoRVz5JUMAEzuSx

ゆかりんが撮ってくれた皆が見守ってくれてる写真

ハンパねーーー! 

嬉しすぎるーーー!

感謝です!

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで