美容師さん!すきバサミでゴマかすカットは、いい加減やめよう!手入れしにくいだけだよ!

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんにちは!愛知県豊田市で美容師やってます瀧澤です。

すきバサミでゴマかすカットは、やめて欲しい。

いきなりですが、もうホント美容師さん!すきバサミを使いすぎ!

いや、ボクも使いますけど。もっと勉強しようよ。

「髪の毛多いから髪梳いてください」

「はい!かしこまりました」

すきバサミでジャギジャギ切ってる姿が目に浮かびます。。。

そんな素人さんでも出来る技術してて信頼されますか?

NHK の番組『自宅で簡単!子供のヘアカット』

美容師さん毎日遅くまで働いててテレビも見てない人多いから知らないと思うけど

NHKのEテレで「自宅で簡単!子供のヘアカット」って番組知ってますか?
一応リンク貼っておきますが 「自宅で簡単!子供のヘアカット」

番組ではプロ?の美容師さんが子供のカットを教えてます。ちなみにカットする時に使うの「すきバサミ」だけ。テクニックもツイストして切る毛量調整と「つまんでカット」とか言って、すきバサミで長さを調整するだけ。このたった2つのテクニックで子供のカットしましょうって番組です。実際にお母さんたちがチャレンジするけど、結構上手にカットしてます。これ見て教え方が上手だなって思うけど。

美容師さん、どう思いますか??

あなたのカット技術、テレビの素人さんと違うって言い切れますか?

もしかしたらサロンで料金もらってるスタイリストでも似たようなカットしてない?この番組の素人さんと同じテクニックでカットしてたらお金もらえないですよ。

どうしてこんなブログを書いたのか?

初めて来店してくれるお客さんですきバサミで梳きすぎて長さあるのに髪スカスカな人多いんです。スカスカすぎて手入れしにくいしパーマやカラーで痛みやすくなるし美容師的に言えばデザインしにくいし。良いこと何にもなし。

どうして?こんなカットするのか?(ボクなりの推測)

  • 技術力不足(きちんとカット出来ない)
  • 時間に追われて早く施術終わらせたい
  • だから、すきバサミで手取り早いカット

そもそも技術力不足だから仕事が遅くて時間に追われてるってのもある。でも時間に追われてるからって雑な仕事して良いのか?
雑な仕事でも早く終わらせて、どんどん回転させたら売上になって嬉しい?それは美容師さんだけ嬉しい話。お金のためじゃん。

しかも安売りしてるから数こなさないと売上にならないから更に時間かけれない。こんな美容業界の負のスパイラルまで感じてしまう。

本当にお客さんのこと(普段のお手入れ)考えたら手抜きなんて出来ないし1ヶ月後でも手入れしやすいカットするべき。そうなるように勉強することだと思う。そしてスタッフに、そういう教育しないと。

売上求めてるから安くして施術時間を早くさせて回転させて。。。美容師さんも疲れちゃって

それでもお客さん来ないから新規ご来店50%OFFとか安売りの価格競争になっちゃう。安売りするから(安売りしか出来ないから)余計に大変なのにね。

今放映中の朝ドラ「まんぷく」の主人公安藤百福さんがモデルの発明家「立花萬平」さんも言ってました。

「ボクは世の中に役たつ人に喜ばれる仕事がしたい」

萬平さんは、それしかないからお金のことなんて全く無頓着。まわりが苦労してるけどね(笑)でもホントこれからの時代、もうそれしかないですよ。人に喜ばれる仕事したら高くてもちゃんとお金払ってもらえると思います。

ビジネスとは 世の中や人の役にたつこと。人が困ってることや出来ないことを代わりにしてあげて喜んでもらう。やっぱり喜んでもらえる仕事しましょうよ。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで