エクスマで学んでいるのは志だったと納得したエクスマセミナーIN豊橋でした。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんにちは!愛知県豊田市で美容師やってますタッキーこと瀧澤です。たまには自己アピールしないと忘れられそうですね(笑)

美容師として30年、独立して10年。今までに師と仰ぐ人は修行時代の師匠と今も勉強させてもらってるエクスマ創始者「藤村正宏」先生です。

なぜボクがエクスマを学ぶのか?

今回(2018.6.28)参加したエクスマセミナーin豊橋で再確認してきました。

セミナーの冒頭、これからの時代、たくさんの情報がある中で間違った選択をしないように勉強が必要だと教えてもらいました。勉強しないと間違った未来になってしまう。では、勉強とはなにか?

ボクの答えは「誰を信じるか?」だと思います。

「人はなぜ付き合う人で人生が変わるのか?」 という記事にもあるように「朱に交われば赤くなる」「類は友を呼ぶ」ということ。自分がどういったグループ、コミニュティーに所属しどんな人と付き合うか?

もっと言えば 誰のようになりたいか? 誰についていくか? ということだと。

そして教えてもらい気づいたことを自分なりに実践していく。行動することが勉強だと思います。もちろんうまくいかないこともあるし、迷うこともあると思います。そんな時、師匠だったらどう考えそう行動するのか?ボクは少ない脳みそで必死に考えます。

でも答えは分からないこともあるから続けてセミナーに参加して勉強します。そんなことの積み重ねが大事なんじゃないかなって思ってます。

エクスマでは「迷ったら儲かる方じゃなくて、どっちが楽しいか?」と言います。

楽しくなかったら続かないし良い結果につながらない。嫌々やってると周りにも迷惑をかけるし本人も苦しい。嫌なことはやらないほうが良い。

さて、そんな勉強が果たしてマーケティングの勉強なのでしょうか?(笑)

でもエクスマを勉強、実践してる人たちは、勉強してるうちに仕事が楽しくなって知らないうちに売上が上がってます。

売上を上げるために勉強するのでなく、勉強して仕事を楽しんでる結果、売上が上がってる。目の前にいるお客さんを満足させることを楽しんでる(楽しませてもらってる)うちに売上に繋がっていく。

そのために大事なことだと思ってるのが

経世済民 というボクの好きなエクスマで教えてもらった言葉。
ボクのお店では朝礼でスタッフみんなで共有してます。

経世済民とはビジネスの和訳(経済)だそうです。
「世を経め民を済う」(世をおさめ民をすくう)

意味は「ビジネスを通じて世の中を良くしていく」ということだそうです。

「夢と志の違い」

セミナーのなかで師匠が引用して話してくれた「孫正義」さんの就活生に向けた言葉

夢と志は違う

みなさん、夢という言葉と志という言葉、この似ている2つの言葉の定義の違いがわかる人は手を挙げて下さい。

5%ぐらいの人が手を挙げていますね。95%の人はなんとなくおぼろげながらに夢という言葉を聞き、志という言葉を聞いています。ピアノを買いたい、家を買いたい、車を買いたい、これらは夢の1つとして言えます。

しかし、それらのことが「私の志だ」と表現をする人はあまりいないですよね?

つまり、個人の欲望、個人の願望を満たすのが夢です。多くの人々の夢、多くの人々の願望、多くの人々が困っていることを助けてあげたい、こういったことを指すときは志と呼ぶんです。少なくとも、侍の心、武士の心と書いて、志という風に書きます。

私は自分の人生で何をなしたいかという場合、「志高く生きていきたい」と思うわけです。

つまり、自分の、個人の、1人のエゴを満たすような、そういう願望を満たすようなことではない。100万、1000万、億万の人々に、喜んでもらいたい。そういう風な人生を過ごすことができたらいいなと思います。座右の銘を時々聞かれます。1つだけ挙げるとすれば「志高く」と答えます。

引用元 孫正義「就活生よ、君たちはどう生きるか」感動のスピーチを公開

これを読んでエクスマで教えてもらったのは志だったんだなって納得しました。エクスマでは天命とも言うけど。

ちなみにボクの志は

ボクのビジネス(美容師という仕事を通じて)で世の中の役にたち(髪が切れない人の代わりに髪を切ってあげたり)喜んでもらう。そしてそんな仲間を増やし育て、もっと沢山の人に喜んでもらう。そしてボクの周りの人(お客さん、スタッフ、取引先)や家族が仕合わせになるようにすること。そしてみんなが笑顔で楽しく仕事すること、経世済民です。

だけど、まだまだ! もっと周りを仕合わせにできるよう仕事を楽しみます。

やっぱりエクスマ勉強して良かったな。

最後に参加した皆さんと一緒に記念写真。みんな良い笑顔ですね~!

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで