クレイツイオン・ホットブローブラシ・ブラスティーを2週間、実際に使ってみてのレビュー!

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

久しぶりに髪を伸ばしてみてます。ボクの記憶が確かならば20代前半にロン毛に憧れて伸ばしてたのが最後。40代後半になって、また伸ばしてます。(身内には評判悪いけどね)

さて、そんなボクの話はど~でも良いかもしれませんが、若い時と違って髪を伸ばしてみたらクセが酷くなってました。いわゆる「エイジング毛」ってヤツです。

「エイジング毛」ってのは加齢によって頭皮のコラーゲンが不足したり髪を作る元になる栄養分が不足して変なクセが出たり髪が細くなったりする毛のコトなんですが。まさか自分がクセ毛になるとは思いもしませんでした。おそるべし「エイジング毛」!

とくに厄介なのが朝、髪を乾かしても時間が経つと(家を出て仕事場に着くころには)

だいたいいつも、こんな感じ。。。ハネハネのウネウネで爆発してます。横から見ると

ま、痛んでるのも原因なんですが、ヒドイ。。。やれやれと困ってストレートアイロンを使って真っすぐにしたりもしてましたが、ヘアアイロン(ストレートアイロン)は高温になるので更なる髪の傷みが心配でした。そんな時に紹介してもらった新商品が

「クレイツイオン・ホットブローブラシ・ブラスティー」

商品名長いね 「ブラスティー」だけで良いね。

こんな商品です。ブラシの一部(上の写真の赤いトコ)が熱くなります。

温度は80℃~210℃まで設定できます。ドライヤーの温度が120℃くらいなんですが150℃くらいがオススメみたいです。ちなみにストレートアイロンは180℃(高温です)※熱いほど髪に負担はあります。

「クレイツイオン・ホットブローブラシ・ブラスティー」を
2週間自分で使ってみたよ!

新しい商品、まずは自分で使ってみようと2週間くらい使いこんでみました。

結論、ストレートアイロンより仕上がりはキレイにできます。

真っすぐのストレートヘアにしたいならアイロンで良いけど自然なブロー(寝癖直しや内巻きブロー)ならブラスティーのが良いですね!

実際に使ってる時の写真です。

こんな感じで軽く手を添えながらブラッシングするだけです。髪を梳かすように使ってもOKです。メーカーさんの動画も参考になります。

実際に使ってみて思うのは

使い方が、とっても簡単です。髪を梳かすだけなので(ちょっとユックリがコツ)簡単!

気になる??仕上がりは

ま~素敵!(笑) 

自然な内巻きヘアーになりました。

実際に使ってみてボクが気に入ってるのは自分の見えない後ろ姿がキレイになるってこと。それにブラシの面が広いのでブローする時間が早い。ストレートアイロンでは治りにくかった根本のクセが直しやすい。ストレートになりすぎないところも良い。ツヤが出るってトコかな。

ただし、注意することもあります。ブラシの熱い部分を触ると火傷します(温度にもよる)
耳や首にあたると熱いです。そこだけ注意してほしいです。

まとめ

2週間使ってみて、これは使いやすいし、1家に1台あれば助かるなって思います。

※5分~10分あれば寝ぐせが治せるので朝の忙しい時間に助かります。

ストレートアイロンより痛まないし自然な仕上がりで良い。

ボリュームを抑えることもボリュームを出すことも出来る(ちょっとコツがある)

ボクにとっては手放せない商品になりました。

気になる人は、お店でお試しで使えるようにしてあります。気軽にスタッフに「ブラスティー使ってみたい!」と声掛けしてください。 BURN&BEANの両店で使えます。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで