お客さんとの会話が難しい、会話するほど上手くいかない美容師さんへ!ここが間違い。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんばんわ! タッキーです。愛知県豊田市で美容師やってます。
いやぁ~今日は暑かったっすね~~ って 室内じゃん! と思いますよね~?
たしかに外に比べたら涼しいけど暑いんです。
土日は人もたくさんになるから暑いんです。そして忙しいから勝手に熱いんです(笑)

あなたは警察の取調官ですか?

「お仕事は、なにしてるですか~?」
「ご結婚されてるんですか??」
「お子さんは男の子?」
「なにか習い事してますか??」
「だんなさんは何のお仕事してるんですか?」

って おい! 

それじゃ~ 取り調べでしょ!!

我々美容師に限らず、お客さんの情報はあったほうが良いと思います。そのほうが仕事がしやすいのは分かります。でもね!そんなに立て続けに聞かれたら

「別になんだって良いじゃん」
「あなたに言う必要あるの?」

って思いませんか? 僕だったらそう思う。 警察の取り調べ? 職務質問?

仲良くなりたい人との距離感って大事ですよ。

もちろん、初めて来てくれた人のことって分からないから不安。少しでも知りたいって思うのは当然。そして次回にまた来店してほしいと思えばなおさら。仲良くなりたいと思うのは当然だと思う。上手にコミニュケーション取れてお互いに打ち解けれたら次に来てもらえるかもしれないもんね。

でもそもそも、よく知りもしない、初めて会った人に自分のことをペラペラ喋りますか?そういう人もるかもしれないけど。普通は怖くて出来ないと思いませんか?特に何があるかわからない現代社会。だれが信用できるかも分かりにくい時代です。極端な話、見ず知らずの人に

「僕の家アソコですよ!」とか「子供の名前は〇〇です」なんて個人情報みたいなこと言わないでしょ? そのハードルが人によって違うだけで基本みんな警戒してます。

たぶん自分もそう思ってるはずなのに、でも仕事だと聞いちゃうんですよね~? 自分だって聞かれるとイヤなのにね。

今、ものすごく仲良い友達だって、最初から仲良かったわけじゃないですよね?徐々に少しづつ仲良くなってますよね?お客さんだって一緒だと思いますよ。

接客業なら相手に合わせることが上手なほうが良いと思います。

そのためには自分をニュートラルな状態にしておくと良いと思います。要はギヤが入ってない状態。そうすればローギヤな人を相手するときはローにすぐ入れるし、ハイギヤな人にもスッとハイなギヤに入れます。いきなりハイからローに移るのは難しいですもんね。僕はいつもそんな感じ。参考にしてみてね。

さて、今週も明日の営業で終わり。予約もしっかり入ってるので楽しみですね。そして月曜日は東京です。自分の講演前に修行してきます! 遊びじゃないよ!ホントだよ(笑)

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで