不平不満を言うのは簡単、その問題を解決するのは周りではなく、あなたが行動することによって変わるのかもしれない。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

二日続けてテッペン越えて若干寝不足のタッキーです。そんなことは知らないよ~ってね。

セミナーに行くと出会う意識の高い人たち

僕は自分のスキル向上がお店のためにもなると思ってなるべくセミナーに参加しています。だいたい月に1回は何かのセミナーに行って自分の足らない部分を補うようにしてます。どれも勉強しただけではダメなので行動しないといけませんが。そんなセミナーに行くと知ってる人もいれば知らない人もいます。(当たり前だよね)セミナーでは必ず懇親会というのがあって参加した人同志、またはセミナー講師とコミニュケーションがとれる最高の時間です。人脈も広がりますしね。ちなみにセミナーに参加してる人は業種も年齢も性別もみんなバラバラ。異業種交流会みたいになってます。いろんな業種の話も聞けるし想いを知れて楽しいしいつも刺激をもらって帰ってきます。

昨日出会った彼はサラリーマン(会社勤め)だけど、今までのやり方では時代に取り残されて行ってしまう。会社に行けと言われたのではなく自主的に自分の休みとお金を使って参加してました。自分の勤めてる会社や自分の将来を考えての行動だと思います。そんな彼との話を思い出し客観的に考え思ったこと。

たとえばお店や会社に不満があるとして、文句や愚痴を言っていても何も変わらない。自分の置かれた環境をよりよくするためにも自分の成長のためにも、行動をすることが大事。もし、今の仕事で自分のスキルが少ないことが原因ならば勉強やトレーニングが必要だろうし、会社そのものに足らないことがあったとして誰かが何かをしてくれるのを待っているのか?それとも自分が行動し勉強して取り入れるのか?ここはとても大きい違いだと思います。つまり周りが悪いと言ってしまえば楽ですが会社のことを自分のこととして捉えれるか?そういうことかなと思います。

そして会社や自分の将来、仲間のことを大事にしてる人は自らが行動するんだと思います。そして行動したことが成果につながっていく。ただ文句を言いたいだけの人は会社や上司、そして周りに求めることをし迷惑になることはしても良くしていくための行動はしない。行動しない人にこそ愚痴や文句が多いと思う。だって行動してる人は人のことなんてカマってられないもんね。自分のやりたいことが沢山あるだろうしね。結果圧倒的な成果を上げれるそう思います。

やらない理由はイロイロあると思います。でもやってみないと分からない。まずは一歩を踏み出そう。昨日の懇親会で会った彼と話してて思ったことでした。僕も負けずにがんばろう!

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで