独立するときには責任と覚悟が必要です。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんにちは!今朝からの雨と風で荒れ模様でしたがスッキリした豊田市です。熊本は地震のあとの大雨らしい。何もこんな時に降らなくてもいいのにね。早く安心した生活が送れることをお祈り申し上げます。愛知県も東南海地震が来ると言われてるので防災対策をしたほうが良いなと思います。

独立するタイミングはいつ頃が良いのか?

僕が独立したのは2008年、今から8年前。当時38歳。自分で言うのもなんだけど満を持しての独立です。修行してたお店には13年。次に働いたお店は7年くらい?20年間、美容師として経験を積んで独立しました。ぶっちゃけ独立に遅い、早いはないと思います。ただ、ある程度の経験を積んでおいたほうが良いと思います。

たとえば僕の経験で言うと修行時代に2回ほど新店オープンの準備、計画を担当させてもらいました。そして次に働いたお店でも出店の準備をしました。そして軌道に乗せるまでの経験をしました。場所も人も会社も違うなかで計3回の出店の計画、体験をさせてもらったのは、ものすごい経験と財産です。ちょっと悪い言い方をすれば人のお金を使ってお店をだす(独立する)練習をさせてもらってるのと一緒だったと思ってます。

その経験を踏まえて自分のお店「BURN」を出店独立し、そして2号店の「BEAN」も出店しました。トータルすれば5店舗です。改めてすごいことだな~って思います。そんな経験をさせてくれた先輩に感謝です。

そんな経験を踏まえてお店を出すときに一番大事だと思うのは、「覚悟と責任」です。お店を始めてもし何かあったときに責任を求められるのは自分です。すべてを受け入れる覚悟があるか?例えばお店に来てくれるお客さんへの責任と言えばお店を続けること。自分のお店を気に入って来てくれてる人を倒産などで悲しませない。もちろんお店を出すときには沢山の人の協力も必要。その人たちの期待を裏切らない覚悟も必要。そしてスタッフを雇うとなれば、その人たちの生活を守る責任も必要。決して自分の都合だけで始めたり辞めたりできません。もちろん絶対ではないですが(辞めなきゃいけないときもあるから)ただそれぐらいの覚悟を自分に問いかけてみるのは大事だと思います。

僕は独立するときに「独立したら儲かる」なんて思いませんでした。逆に儲からないと思ってました。だって借金スタートだしね。もちろん今だって借金はあるのでお金は回ってもお金は儲かってるというか?謎です。それにそんなことを求めて独立したわけじゃないしね。

僕が独立した一番の動機は「美容師という仕事を一生好きでいるため」前職で美容師と関係ないことで嫌いになりかけたから。ずっと美容師を好きでいたかったから。そう思えた、それがタイミングだったと思います。

結論!

儲かるか、儲からないかより、楽しいか?楽しくないか? で決めましょう!
※エクスマの名言です。

そして、自分のためにやるんじゃなく、世の中のためにね。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで