プロを目指したら自立できるように稼ごう!

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

今日は珍しく時間があったのでハローワーク行って帰ってきて郵便局行ってハローワーク行って帰ってきてお仕事してブログ書いてます。ハローワークが好きなわけではないですよ。書類ちゃんと出すのって大変だな~ 事務仕事って苦手なタッキーこと瀧澤です。

その道のプロを目指す!

僕は美容師です。18歳から修行を始めいつの間にか27年!早いな~~あっという間だったけど。考えてみたら四半世紀以上も美容師をやってるんですよね~?親元離れて自立してからのほうが長いわけです。自分で言うのもなんだけど、こんなに長くやれてるのって仕事が好きだからなんです。美容師という仕事が好きというのもありますが、働くことが好きなのかもって最近思うようになりました。学生時代は飽きっぽい性格と言われ通知表にも「熱しやすく冷めやすい」なんて書かれてたの思い出します。

美容師の仕事は比較的、毎日変化のある職種だとは思いますが普通は仕事って毎日同じことの繰り返し。朝起きて会社行って仕事して帰ってきてお風呂入って寝てみたいなことの繰り返し。そんな毎日のなかでどう刺激を感じながらモチベ―ションを保っていけれるか?これが仕事を長く続けるポイントなのかも。

例えば美容師だったら「技術が出来て当たり前」逆に言ったら技術が下手、出来なかったら仕事にならない。だから毎日の練習、トレーニングをするわけです。練習して技術をマスターして経験を積むことによって自分の成長を感じることが出来る。ここにモチベーションを保つポイントがあるんではないかなと。だから、先輩と呼ばれる人たちは部下に成長を感じてもらえる、成長感を与えられる人にならないとなぁ~って思います。

美容師として一人前になろうと思ったら美容師として自立してほしいと思ってます。

プロとアマチュアの違いはお金をもらえるか?どうか?そして一流と呼ばれるプロはお客さんからの評価が高くたくさんの人に喜ばれるからお金もたくさんもらえる。もし自分の売上が低いならお客さんからの評価が低いってことだと思います。

先日もスタッフに「お客さんが少ないのは下手だからだーー!」なんて言っちゃいましたが、大事なことですよね?そこは頑張らないといけないトコですからね。

売上が上がらない理由。 

〇販促が出来てない、分からない。
〇売る商品・サービスの質が悪い。

売る商品・サービスが良くて販促したら売上に繋がるわけです。客観的に考えたら良くわかる話ですね。お互いに頑張りましょ~!

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで