最初から出来ることなんて何にもないよ!でも必ず出来るようになるから。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

春になって新しい生活が始まる、小さいころから知ってる子たちが大学進学で県外に行ったりするのを聞いて、まるで親のような気持になってます。ちょっと寂しいけど新しい人生の節目頑張ってほしいなと思います。そんなしみじみしてるタッキーです。

今日と明日はお店もお休みです。通常だと月曜日だけですが火曜日に入社式をするので臨時休業です。(全員揃う日がないので)よろしくです。

最初は誰もが素人。経験を積むことでプロになっていく

BURN&BEANも春から新人が2名入ってくれます。先日誰かのブログで人材難な美容業界というのを読みましたが、そんな時代に2名も入社してくれるなんて、ありがたいです。

思い起こせば27年前!僕にも新人時代がありました。決して初々しい可愛らしい新人ではなかったので(笑)先輩たちを困らせたと思います。

僕ね~! 実はメッチャ不器用なんですよ!

先日の「バカなんです!」発言に続きますが思い出しました。そういや技術覚えるの苦労したもんな~! 27年前、最初に教えてもらったのはシャンプーの技術。技術だけでなく「どうしてシャンプーをするのか?」「シャンプーは快感作業だから心を込めて」とか知識や気持ちの部分も叩き込まれたように思います。今でもそうですが、シャンプーはすべての美容技術の基礎。美容師はカットやパーマやカラーで「お客さんをキレイ」にしてあげる仕事。その基礎、基本のシャンプーで「お客さんをキレイ」にするということは、どういうことなのか?を教えてもらいました。

そして次に口を酸っぱく言われたのが「掃除」だったと思います。お店をキレイい出来ないのに「お客さんをキレイ」に出来るのか?そう言われたのを今でも覚えてます。

さっきも書いたけど、僕不器用だったんですね。だから上手くいかないこともしょっちゅう。パーマ巻くのなんて最初、全然出来なかったもん。元来、失敗とか挫折の人生だったので(笑)気持ちではへこたれずに頑張ってこれたとけど、同期の中では落ちこぼれ。できそこないでした。

当時、寮生活だったんだけど同じ寮に住んでた先輩が僕の出来そこないっぷりを見かねて「俺毎朝、早朝から練習してるから一緒に練習する?」なんて言われて少しだけ一緒に練習した覚えがあります。結局朝が苦手で長続きしませんでしたし先輩も退職しちゃったので朝練は終了しました。ですが!そのときの先輩は毎朝5時から寡黙に一生懸命練習してました。その姿はしっかり覚えていて「技術を学ぶ」というのは「鍛錬」なんだなって思いました。やっぱり修行です。言われたからやるのではなく自分からやるくらいになって身についていくのかな~?

今となっては出来るの当たり前になっちゃったけど苦労したんだった。だから新しく仲間になる2人に言いたい!

大丈夫! 僕みたいに不器用でもなんとかなったよ!

失敗なんてのは無い!成功への準備だから!

安心してね!

県外に行ってしまう子を見ていて自分の新人時代を思い出し考えてました。火曜日楽しみ~!

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで