ビジネスの練習は人生の練習にもなってる。練習しなくては上手にならない。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんばんわ~~! タッキーです。世間は三連休の中日、美容室はお休みでないので営業してます。三連休の中日だからかマッタリ営業です。ですが週明けには保育園の卒園式なども控えているので忙しい日が続きそうです。あ!明日、明後日はお休みです。しかも僕も久しぶりに何の予定もない休みです。明日は久しぶりに身体を動かしにスノーボードに行こうかな?

ビジネスに練習は必要です。

何を当たり前のこと言ってるの?と思う人もいるかもしれませんが。意外に忘れてる人が多い。その状況になってみないと認識できないだけなのかもしれませんが。。。でもとっても大事なことです。というより人生は練習の連続かもしれません。

なぜなら、学生時代を思い出してみると小学生のころ、初めてならった「ひらがな」もノートに書く練習をしましたよね。「漢字」にしても「英語のアルファベット」にしてもそう。スポーツなんかも一緒。必ず練習が必要だったと思います。僕は小学生でソフトテニス、中学で剣道をしてました。特に中学では朝練、授業終えてからの練習と忙しかったのを覚えてます。

そして美容師(社会人)になってからの練習が一番大変だったかもしれません。シャンプーの練習に始まりカット、ヘアカラー、一番苦手だったパーマのワインディング(巻くこと)。小さいころからプラモデル作ったり細かい作業が得意だったので器用だと思ってましたが、美容師になって不器用だったんだと気づきました。

だからこそ、たくさん練習しました。同期のスタッフに負けたくない。というモチベーションもありましたが、なにより上手にならないとお客さんを担当できない=仕事が出来ないわけです。だから朝早くから夜も練習してました。もっと練習してた人もい一杯いたけど。そういう練習をする環境でした。

そして現在、立場も変わってきて「人に何かを伝えたい」たとえばスタッフに想いを伝えるなんてときに「伝える力」「伝わる内容(コンテンツ)」いわゆる発信力を磨いてます。

今書いてるブログもそうです。最近は1000文字書くのを基準にしてます。1000文字くらい書ければ伝わる内容になると思ってます。逆にそれぐらい書かないと伝わる文章は書けないと思います。これも続ける(練習)ことで磨かれてきたと思います。

最近はブログを書くと文章力も高まりますが会話力アップにも繋がると思ってます。スタッフとお客さんの会話が耳に入ってきても文章力のない子は会話がイマイチ。。。

これからのビジネスではリアルに会う前から「この人は〇〇な人」という認識が出来る可能性が大です。SNSで事前に情報を知ってる可能性があるからです。そしてリアルに会ったときに違和感がないようにSNSでも普段のビジネスでも練習しておくことが必要かな?と思います。

僕は毎日、生きてることも練習かも(笑)

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで