シナリオを考えセリフを考えるとビジネスに役立つストーリーが出来る。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんばんわ!タッキーです。今朝降ってた雨も昼には上がり天気良い豊田市です。天気良くなったら花粉がヒドくて。。。鼻水とクシャミが止まりません。今年は例年より花粉が多いような気がしますが、みなさんは大丈夫ですか?

ビジネスではシナリオを考えることが、とっても大事!

シナリオ = 脚本

(映画・劇の)場面変化の順序、せりふ・動作などを書いたもの。脚本。「―ライター」。更に広く、物事の進行について(さまざまな可能性を考えに入れて)仕組んだ筋書き。

人に何かを伝えるときに、ただ自分の言葉だけで言いたいことだけを伝えても相手に上手く伝わらないことが多いと思います。僕みたいに一方的に発信してる人は良く考えないと特に伝わらないと思う。

なぜなら、そんなに僕のことに興味があるわけではないから。。。ほとんどの人は自分の興味のあることしか興味はないんです。今はSNSが盛んですが、見てもらいたい相手が見て欲しいときに見てくれ興味ある内容だったら目にとまり見てもらえるかもしれない。SNSでなければリアルなお店に行ったときにpopなどが注意を惹く内容だったら見てくれるかもしれない。つまり見てもらえるよう興味を持ってもらえるように工夫してシナリオを考えることが大事なんだと思います。

そのためには、シナリオを作る前にまず「誰に」「なにを伝えて」「どうしてほしいか」を考えイメージします。そしてどうしたら興味を持ってもらえるか?キャッチを考えると良いと思います。そこで大事だと思うのは「続きが気になる」「え!?なになに!?」と思ってもらえるか?そして詳しい説明をして最終的に本当に伝えたい事を伝える。こういうシナリオの組み立てが必要です。

僕が実際にしたのはアナログですが、一コマづつ書き出し順番や並びなどを考えシナリオを作る。その順番を変えたりして「どうしたら面白くなるか」考えました。

シナリオを考えるたらセリフも考えてみよう

シナリオが決まったらセリフを考えもう一度シナリオの構成を考えなおします。セリフとシナリオが合っていて繋がり(流れ)が、おかしくないか?面白いか?客観的に見ます。シナリオを作りながらセリフを考えても良いかもしれないけど。

それが出来てから話すことならば練習してみます。必ず時間を計ってやります。すると思っていた以上に時間が早かったり、足らなかったりします。そうしてまた修正していきます。

これをビジネスに置き換えていくと、当てはめて考えていけば沢山の応用が出来ると思います。商品の販売、メニューの紹介、人材教育、そして求人にも役立つと思います。

半年間のエクスマでは、こういうことも学びました。まだまだ勉強中なのでエラそうに言えませんがアウトプットすることで整理してますね(笑) 誰かの参考になったら幸いです。

てか シナリオにそって興味持ってもらえてるのか?このブログ(笑)

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで