エクスマは自分の内面と向き合う修行です!

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんばんわ!タッキーです。お店BURN&BEANは明日から連休です。BEANスタッフももちゃんは火曜日に東京で全国大会。僕は火曜日、水曜日と半年間、学んできたエクスマ、エヴァンジェリストコースの最終合宿です。ちゃんと、やり遂げれるか不安もありますが、頑張ります。

この半年間、自分と向き合うとても濃い期間でした。今までの人生で、たまに自分のことを考えることはあっても、半年間という長い間も考えたことは無かったのでとても良い期間だったと思います。

最近では夢にも出てくるくらいです(笑)朝起きてウトウトしながら宿題のことを考えたりトイレに入ってても頭の中をよぎる。。。それぐらい考えてたと思います。

この半年間の間に、どれだけ成長できたのか分かりませんがチャレンジしたことは間違いない。プレッシャーで吐きそうになったことも。。。だけど、この年になっても勉強出来る環境にいることも感謝です。

自分を客観視するクセが自分を高める

これは最近特に意識してることです。自分のしてる発信、行動が誰に向けて、そして独りよがりでないか?読んでくれてる人の為になっているのか?それを意識してきたつもりです。

今、書いてることも、誰かに向けて書いてる。あの人に届くといいな!そう思ってます。伝えたい相手によって文の内容やトーンが変化してるのも自分で感じます。

僕が伝えることでもしかしたら、誰か一人くらいは喜んでくれるかもしれない。もしかした勇気付けられる人もいるかもしれない。逆に誰かを傷つけることもあるかもしれない。

でも僕が想い描きながら書いてる、その誰かに僕は間違いなく愛情を持っている。

その人が困ってるかもしれない。苦しんでるかもしれない。そんな誰かに伝わってほしい。

そしてちょっとでも救われたら良いなって思う。

この半年間で自分を客観視するようになって自分の発信に責任というか、誰かのためにという「利他の心」をクセ付ける習慣ができたと思います。自分のためにするのでなく「人の役にたつ」これが僕たちの使命なのかもしれない。いや、そうだと思う。

エクスマはマーケティングの勉強だけど、実は自分の使命、天命に気づく、それを学ぶ。そして人の役に立つ人間を創り出す。そんな勉強なんだと思う。

もし自分に天命というものがあったら何だろう?

そう考えることが、自分が生まれてきた意味かもしれない。

ようやく宿題がまとまってきた、そんな今日だから書いたブログ。
ちょっと宗教的な内容に聞こえるかもしれないけど。

エクスマを知らない人は不思議に思うかもね。
でも、こんな僕でもこういう風に語れるようになるだけでもすごいよね(笑)

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで