その発言は本当に相手のことを想ってのことなのかな?

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんにちは タッキーです。今日は花粉症がヤバいよ~!お客さんと話していてもクシャミが出ちゃう。すいませ~~ん。という、どーでも良い「つかみ」はいりませんね。。。

結局、教えたがりなだけなのかな?

今日、悩んでるっぽい友達にコメントしてるときに思った。

なぜなら僕なりの意見を伝えることも答えかもしれないが、そっとしておくのも大事なのかもって。

相手のことを心配してるから意見したいのか?それとも「いやいや!こうでしょ!」って自分なりの意見を言いたいだけなのか?もしかしたら単なる大きなお世話なのかもしれないってね。

それを伝えたときに、自分は満足すると思うけど、相手が望んでないときに伝えても、ただの押しつけにしかならない。相手の答えにはならないんじゃないか?これって

ビジネスと同じで売り手と買い手の気持ちが一つになるのが大事だと気づいた。

お腹すいてないのに「美味しいから食べて」
もう酔っぱらってるのに「俺の酒が飲めないのか」※良くやる(笑)

欲しくもないのに服屋さんに「お似合いですよ」
コンビニやファストフードで「ご一緒に〇〇いかがですか?」
美容室で「トリートメントしたらどうですか?」って言われる。

嫌われてるかもしれないのに、付きまとったらストーカー。。。

ホントに欲しい時だったらOKだけど、欲しくないときに言われてもウザいだけですよね。

当事者にしか分からないこともある、当事者意識ってのも大事だと思うけど結局、その人に代わって解決してあげれないわけだし、本人の意識や気持ちが解決する方向に向いてなければ意味がないんじゃ?

自分が言うことは正しいかもしれない。でもその正しさは自分の価値観であって誰にでも当てはまるわけでない。相手の心が正常ならば受け入れてくれるかもしれないけど。もしそうでなかったら逆効果かも。心に余裕がないのに言われても辛いだけかもしれない。

その人を心配してる自分が好きなだけ?

人のことは良くわかる気がする。でもそれも自分の価値観との比較。相手のためにと心配してる、そんな自分が好きなだけかもしれない。結論として、それで満足するのが目的ではない。そんなことを思うより自分の発信で共感してくれる人を増やすことが大事なんだ。そうすることで、その悩んでる人も今は分からなくてもタイミングが合えば理解してもらえるかもしれない。そう今は分からなくても伝わらなくても、きっとそんなときが来ると思う。それまで暖かく見守ってあげることが、本当の優しさなのかもしれない。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで