ネットがつながらなくてSNSが出来ないのは電話が使えないより怖い話。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんばんわ~! タッキーです。
朝からネットが、つながらなくて焦りました。
windows10にアップデートしてから、月に一回くらい
ある症状なんだけど、マジで困ります。。。
なんとかつながるようになったけど、どうしたもんでしょう?

SNSはお手紙と同じだと思うと楽しい。

僕がSNSを始めたのはブログが最初で2008年。
次にTwitterを始めたのが2010年でした。
そしてFacebookは2011年の1月くらい。

特にFacebookを始めたことは東日本大震災があったから
鮮明に覚えてます。当時、震災後に固定電話も携帯電話も
繋がらないなか、Facebookとtwitterは繋がってて
原発の爆発するところとかもリアルタイムで見てました。

そのころからSNSって凄いな~と思いながら使ってきました。
SNSをしてると現在、過去の知り合いと繋がっていくんだけど
その人間関係も学生時代の友達から今までの職場の仲間や
先輩、後輩、親せきと、どんどん繋がり面白くなりました。

そして今や仕事でも欠かせない存在になりました。
お客さんから予約や問い合わせをもらったり
取引業者さんともSNSで連絡したり、注文もしたり
電話やFAXなどと比べてスピード感が違い便利です。
メールに比べても断然便利だと思います。

そして、新しい仲間がどんどん増えてたとえ
その時一度しか会ってなくてもその後のSNSの投稿を
見てその人の近況やその人について人柄とかが良くわかる。
投稿してる内容で、どんな人かわかるし見てると
親近感がわいてきて仲良くなって楽しくなります。

SNSによって、それぞれに良いところがあると思うんだけど
最近思うのは、自分の投稿することによって
見てくれてる人にとっては僕からの手紙のようになるってこと。
または投稿してくれてるのを見るのも皆からの手紙を見てるようなもの。
そう教えてもらって納得した。

たとえばSNS上でつながってる人が1000人いたとして
皆に、毎日お手紙出すのって物理的にも金銭的にも難しいけど
SNSだったら気軽にしかもほぼ無料で出来ちゃう。
たった一回の投稿が1000人に届くんです。あっという間に!

これって物凄いことですよね~!
僕がブログを書いてFacebookやtwitterに投稿したのを
1000人が見てくれるかもしれないってことですもんね。
実際はそんなに沢山見てもらえないけど。
可能性は0じゃないですからね。

もし、SNSをしてなかったら全く誰にも届かないかもしれない。
そう考えると逆に怖いですね~

だって沢山の情報に埋もれてしまうわけですもんね。
恐ろしや~~~!

ということで!今日ネットつながらなくて一番ビビったのはそういうことです。
電話がつながらないより、SNSが出来なくなるほうがヤバい!
そう思って焦ってました。 明日NTTに電話しよっと。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで