シャンプーの時、シャンプー剤よりも、すすぎのほうが大事なんです。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんばんわ!タッキーです。
とうとう身内でインフルエンザ発症です。
猛威をふるってます。みなさんも気を付けてね。
とくに小さいお子さん、高齢者の方、そして妊婦さんは
インフルエンザは危険。マスク、手洗い、うがいは必須です。

今日はひさびさ、美容師的なお話し。

結構な回数、こういうタイトルでブログ書いてると思うけど。
BURNのお客さんでも、まだまだ伝わってない(-_-;)
知らない人が多いんだなぁ~って思ったので書きます。

シャンプーするときは「すすぎ」が大事です。

シャンプーするときに最初に髪を濡らしますよね?
でも、濡らすだけじゃぁ~ ダメなんですよ~!

ここのところ2,3人に聞いたところ
同じような答えだったんだけど
濡らすのではなく髪の汚れを落とすつもりで、
しっかりとすすぎましょう。

髪の毛・頭皮の汚れは何かというと
「ほこり・汗・フケ・頭皮の脂・スタイリング剤など」

このうち
「ほこり・汗・フケ(程度による)」は
最初のすすぎで、ほとんど落ちます。

それ以外の
「頭皮の脂・スタイリング剤」は
シャンプー剤を使わないと落ちません。

違う言い方をすれば、シャンプー前のすすぎで
髪や頭皮の汚れのうち8割は落ちます!

残り2割が「頭皮の脂・スタイリング剤」なんです。

でも最初のすすぎが悪いと8割の汚れが落ちないまま
シャンプー剤を使うことになります。

もともと2割の汚れを落とすのに4割、6割と
汚れが残っていたら完全に汚れが落ちません。

最初のすすぎで、落とせる汚れはしっかり落とし
それからシャンプー済でしか落ちない汚れを落としましょう。

だから髪は濡らすのでなく、キチンとシャンプーするときと
同じように地肌をこすりながら汚れをすすいでください。
※ここ大事!

最初のすすぎが、しっかりできればシャンプー剤の泡立ちも
泡切れも良くなります。シャンプー剤の使用料も減ります。

そしてシャンプー後のすすぎも、もちろん大事!
シャンプー剤は汚れを抱きかかえてすすぎで
シャンプー剤と汚れと一緒におちてくれます。
もしこの時のすすぎが悪いとシャンプー剤と汚れが
髪や頭皮に残ってしまいます。

想像してみてください。汚れを抱いたシャンプー剤が
残ってるのを。ネチョっとした髪や頭皮になります。
さらにその状態で残ると次からも同じように残り
どんどん、汚れが蓄積します。怖いです。

汚れが残っていると炎症や頭皮に匂い、かゆみの原因になります。
余分な汚れはキチンと落とすことが大事なんです。

もしすすぎがイマイチだと、いくら頭皮用の
脂を落とすタイプのシャンプーでも効果はありません。

キチンとすすいでシャンプーで汚れを浮かして
しっかりとすすいで流してしまいましょう。
毎日の積み重ねが大事ですよ!

それと首や背中にニキビが出来る人は
トリートメントが原因かもしれないです。
その場合はトリートメントを身体を洗う石鹸で
洗い流してくださいね。それだけで治るかもしれないです。

ということで、ちょっと意識してやってみてね!
きっと違いが分かると思いますよ。
もっと詳しく聞きたい人はお店でも聞いてくださいね。
忘れてたけどシャンプーソムリエなんで
アドバイスできますよ(笑)

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで