休日にサブカルチャー的にガンダムを語るってのもありじゃない?

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんにちは!タッキーです。
今日はお休みですが朝から税理士さんとお仕事。
2015年の締めくくりをしてます。
お昼からはBURN&BEAN の新年会をする予定。
今回は新しい試みをするので楽しみです。

お休みの日なのでこんなブログです。

僕がガンダムを好きな理由。

たしか初めてテレビで見たのが小学4年か5年。
夕方の番組だったと思います。

その当時のロボットもののアニメというと
宇宙とかの悪いやつと戦うみたいなのばかり。
ロボットもテレビだからって感じのばかりだった。

だけどガンダムを見たときに「あれ?」って思った。
等身大の人間出てくるし、普通に人死んじゃうし
ロボット(モビルスーツ)も今までとデザインちがうし
僕にとって衝撃だったのはザクのデザイン。これ!
ダウンロード

なんか戦車っぽいところに魅かれた。

悪役というのもなく、人間同士の戦争。
そういうリアルさに魅かれてハマっていった。

毎回悪をやっつけるわけでなく
登場人物の人間ドラマも今までにない設定。

僕は人が成長してくのを見るのが好き

とくに魅かれた主人公のアムロとシャアの関係。

img_0
※シャアとアムロ最後の戦いシーン(ファースト)

アムロはオタクの少年。どちらかというとだらしない。
一方のシャアはジオン軍のエースパイロット(たたき上げ)

この二人が出会いアムロはシャアにあこがれつつ成長してく。

僕もそうだったけど勉強出来ない運動もイマイチ。
だから自分と同じようなダサいアムロに共感したんだと思う。

どんどんシャアとのライバル関係で成長してくアムロ。

ただのオタク少年がいつの間にか連邦軍を導くような
エースパイロットに成長していく姿にあこがれた。

家族との別れ、仲間との別れ、恋、男としてのあこがれ

いろんな要素がアムロを男にし成長させていく。

自分に置き換えて自分もやれば出来るなんて思ってたかも?

ガンダムというドラマのテーマは人種差別だと思う。

初代のガンダム(ファーストガンダム)から
沢山の続編、スピンオフ、派生作品いろいろあります。

僕はリアルさが無いとそそられないので
ニューセンチュリー系は見てないですが
ファーストから続く作品は全部見てます。

最近ではユニコーンガンダムにまでストーリーが
繋がってるわけですが全部を通して根底にあるテーマ

人種差別に対する啓示だと思ってます。

ファーストだと
地球を主とする連邦軍vs宇宙を主とするジオン
詳しく説明すれば地球に増えすぎた人口のはけ口に
宇宙に作られたコロニー。そこに追いやられた人。
地球からすれば口減らし、宇宙から見たら棄民。

この分かり合えない関係。お互い利己的な主張。

この構図がず~っと続いている。

35年前に作られたアニメだが根底にあるのは
このテーマ僕はそう理解してます。

今の現在のおいても国同士のいざこざ。
国内でも自分の周りでも同じような、いざこざが
テレビやニュースで起きていると思う。

いじめの問題だってそう。人と比べることの愚かさ。
そんなメッセージがあるんじゃないかな?

ニュータイプでなくたって分かりあえる

物語の最終になるとシャアとアムロは
ニュータイプとして覚醒していきます。

ニュータイプ、テレパシーのように
人の考えてることが分かるようになる。

そして今まで分かり合えない人間同士が
ニュータイプになることによって
もしかしたら、もっと沢山分かり合える。
そして世の中が平和になっていく。

そんな希望も込められている。そう思います。

今の時代 SNSの発達によって
昔より人のことが分かるようになってきた。
まさにニュータイプに近づいている。
そしてもっと分かり合える世の中になっていく。
ある意味、僕もニュータイプになれるかも?

そんなことを休みに考えてみた。

う~~ん 長くなったね。。。 ごめん。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで