自分の仕事が好きな人は輝いてる。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんばんわ!タッキーです。
みなさん、年賀状は終わりましたか~?
お店は終わったけど個人が終わってないから焦ってます。
そんなの知らんわ!という声が来こえてきそうですね(笑)

年末が近づいてきて今年を振り返ると、今までの人生も振り返ってみたり。

僕が美容師の仕事を続けてこれた理由。

18歳から美容師としてこの業界にお世話になってはや27年です。
あっという間でした。

僕は学生時代、特に小学生に通知表とかに
「熱しやすく冷めやすい。」「集中力がなく長続きしない」
なんていつも書かれてました。

高校生のころなんか、いろいろなことに手を出してました。
バンドやったり、バイクいじったり乗ったり、勉強そっちのけで
楽しそうなことがあれば、とりあえずやってました。
まぁ~ でもそこまで本気でやれてたわけではなかった。

そんな僕だから美容師になると決めたときも「すぐに辞める」そう言われた。

だけど気づけば27年もやってる。凄いですよね~!
自分なりになんでだろうって、時々考えたりします。

一番の理由は、やっぱり 「楽しいから!」

次に 「自分の成長を感じれるから」

感謝してるのは、お客さんにお金もらったうえに 「ありがとう」って言われること。

そして 「悩むこともある(乗り越えたい壁があったから)」

こんな風に思います。もちろん、良い修行先に恵まれ良い先輩たちに出会えたからもある。
でもね、最終的には自分の気持ち、モチベーションって大事じゃないですか?

そしてたくさんの後輩(今も続けてる子、辞めてしまった子)も沢山見てきた。

思うのは、自分で楽しめるかってのも才能なのかも?
なんとなく楽しんでない子って分かるもの。

でもさっきの話、楽しむってのも自分の気持ちだから勿体ないよね?
楽しむ才能ないかもだけど、どうしたら楽しくなるのか?
実践できなくても考えることが大事だと思う。たとえば

なんでこの仕事してるのかな~?
どうしたらもっと楽しくなるかな~?
お客さんに喜んでもらうには何したら良いかな~? とかね。

どんなことにも通じると思うけど、楽しんだもんの勝ちだよね。

孔子の論語

「子曰く これを知る者は、これを好むものに如わず
これを好む者は、これを楽しむ者に如かず」

ですね。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指し豊田市にて     美容室 BURN HAIR CREATION・美容室 BEAN HAIR CREATION・カフェ Cafe&BarBooN を経営。ハードロックを愛し夏は海でキャンプ、冬は山でスノーボードとアクティブな美容師です!