髪が寂しくなってきたらウィッグを付けたい、そう思う人へ!ウィッグに関する知識をブログにしました。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんにちは!愛知県豊田市で美容師してるタッキーです。

今日は高校の同級生がパーマをしに来店してくれました。懐かしい話やお互いの近況など楽しい時間でした。そんな同級生との会話で多くなってきてるのが「加齢」の話。。。特に美容師だから「髪の加齢=髪の悩み」を聞くことが多いです。

今日来てくれた彼女いわく

「歳とって髪が薄くなったら絶対ウィッグつける!」とのこと。でも実際どんなものか?あまり知らない、そんなことを言ってたので説明してあげました。

ウィッグの種類ってどんなのがあるの?

〇トップ(頭の上)に着けるタイプ。

ペタンとしてしまう分け目やボリュームが少ない時に使います。最近は伸びた白髪を隠すために着ける人もいます。頭の大きさに合わせてサイズを選べます。

〇フルウィッグ 全体に、かぶる帽子みたいなタイプ。

イメージを変えるためにロングにしたりショートにしたり使いわけ出来ます。帽子のように手軽に着ける人もいます。医療用もこのタイプが多いです。

既製品でなければ、どちらのタイプのウィッグも髪色や量は調整できます。もちろん頭の大きさに合わせてサイズも変更できます。

「人毛と人工毛とどちらが良いのか?」

この質問も多いです。まず人工毛はナイロンやポリエステルで出来ています。どうしても人工的なツヤが出てしまい、ちょっと不自然な感じはします。それに比べて人毛はナチュラルな仕上がりになります。どちらが良いか?これは好みもあるし人毛と人工毛をミックスすることも出来るのでバリエーションは多いです。例えば人工毛80%人毛20%とか人工毛65%人毛35%みたいな感じでミックスできます。人毛が多くなればなるほど自然だと思います。ただし、人毛が増えるごとに値段は上がってしまいます。人毛100%だと、それなりのお値段になります。

既製品とオーダーどちらが良いのか?

オーダーメイドになると頭の大きさ(幅、長さ、高さ、生え際)などを測りつくるのでウィッグを付けたときにシックリきます。既製品のカスタムも出来ますが既製品は万人受けするように作られてるので気になる人もいるかと思います。大きな違いは値段というのもありますが、オーダー、カスタムの場合は制作に時間がかかります。すぐに手元に欲しい時は既製品が良いです。

百貨店で販売してるのと美容室で販売してるモノとの違いは?

これも良く聞かれる質問です。答えはどちらも変わりません、違うのは値段です。制作してるところも大体同じ。百貨店などで販売してるメーカーは有名ところが多いですが製品的には変わりません。メーカーオリジナル商品もありますが、基本は同じです。値段の違いは地代、人件費などが含まれてると思ってもらえば良いかと思います。

そして一番の違いは、百貨店では着ける人に合わせてウィッグをカットすることは出来ません。美容室だと今ある髪やヘアデザインに合わせてウィッグをカットすることが出来ます。特に普段通ってるお店なら着ける人の髪について知ってるのでより良いと思います。美容室ならメンテナンス(シャンプーなど)もしてくれるので長く愛用するには美容室が良いかと思います。

それと以前ウィッグを着けてる人に起きたトラブルを紹介します。その方は部分ウィッグを着けてました。前髪の上(トップ)あたりに着けてました。ウィッグを着けるときは専用の金具を使って自毛に取り付けます。今ある毛を挟んで留めるんです。そのつけ方が良くなかったので金具によって自毛が断毛(切れてしまった)してしまいました。この話は10年くらい前の話なので現在は金具も改良され自毛をダメージさせないようになってますが、正しいつけ方を学ぶ必要があると思います。なので、購入されるときは必ず専門的な知識を持っている、そしてメンテナンスやケアの方法を知ってる人から購入されると良いと思います。

ということで、ウィッグについて知ってるかぎりのことを彼女に伝えました。ブログを読んでくれてる人の参考にもなったら嬉しいです。

もっと詳しく知りたい、相談したいって人はボクに言ってくれても良いですよーー!

お電話 0565-33-7080 まで、どうぞ!

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで