どれだけの経験を積んでいるか?これがスタイリストになったときの力になる。だからどんどん経験しよう!

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

ゴールデンウィーク前でお店もバタバタして週末の予約も充実してきました。みなさんお出かけ楽しみですね~!僕は祖母の米寿のお祝いで親せきの集まりに参加してきます。久しぶりに会う人もいるので楽しみです。今日はなぜかやらなくてはいけないことよりほかのことばかり手を付けてしまう日でした。そんなわけでちょっと焦ってるタッキーです。今日もブログ見にきてくれてありがとうございます。

毎日が同じことの繰り返しだけど必ず前に進んでる。

2008年に独立して始めたころは僕とスタッフ1,5名。土日にバイトが一人来てくれるくらい。スタッフ少ないからお客さんにも迷惑をかけてしまってました。それから8年、今では2店になりスタッフも僕を入れて9名になりました。去年から高校を卒業した子を受け入れ始めました。高校を卒業して美容学校に行ってから就職というやり方が多いなかでBURN&BEANではあえて高校を卒業して通信教育で資格をとる子を募集し働いてもらってます。どちらが良いかは今書きませんが確実にお店の新陳代謝は進んでるな~と思いました。

なぜなら新人が入ることによって今まで一番後輩だった子が先輩になります。当たり前ですがこれが大事。例えば後輩が入ってこなかったらいつまでも一番下になってしまうから。後輩が入ってくることによって先輩になるわけで、そして立場が変わるから成長するんだと思います。実際に4月に入ってからの2年目の子の成長が著しい。スタッフを成長させるには後輩の存在が大事だと最近思ってます。

僕たちの仕事は毎日同じことの繰り返しに見えるかもしれない。特にお店の中で毎日いると同じ事の繰り返しに感じると思う。特にアシスタントだとデザインを作ることはないので余計にそう感じると思います。スタイリストだとヘアースタイルがお客さんによって違うから変化を感じれる。だけどアシスタントではそういった変化がない。

だからモチベーションを保てない人もいるのが現状。でも、必ず成長してるから頑張ってほしいなって言いたい。毎日が同じことの繰り返しと思って変化を感じれないかもしれないが毎日やってることは経験という力になっている。その経験をいかにたくさんするかによって仕事の質が変わってくる。たとえば一日に1回しかカラーを仕上げる人と毎日10人にカラーをする人では経験の差は明らかですよね?

だから諦めずにやり続けることがとっても大事なんだと思います。そして成長を一番感じてくれるのは実はお客さん。お客さんから褒められるようになれば最高です。

最近カット以外にやることが少なくなってきて寂しい反面嬉しい気持ちです。スタッフの成長が楽しみなんです。今日はそんなブログです。さて、ホントにやらないといけないことをやります!

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで