BURN&BEANで行くグアム旅行の過ごし方はアクティビティ盛り沢山!グアム行くなら参考にしてね〜!(PICグアム・ホテル編)

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんにちは!愛知県豊田市で美容師やってます!
独立してから週休二日制・日曜休みが取れる美容室として頑張ってます。それとスタッフにいろんな体験してほしいので慰安旅行は海外旅行に行くように頑張ってます。

今までに慰安旅行での海外旅行は2回ともグアム、個人的には5回目のグアム。
で気づいたけどグアム好きじゃんっん!しかも毎回同じホテルっていう(笑)

そんなグアム通?な僕のグアムでの過ごしかたを紹介しますね〜 参考になったら良いな。

5回目のホテルは「PIC グアム

なぜ、いつも「PICグアム」に泊まるのか?

理由はプールなどのアクティビティ施設が充実してるからです。極論、ホテルにいても退屈しません。そして「クラブメイツ」と呼ばれる若いスタッフが一緒に遊んでくれ楽しませてくれるからです。子供も大人も大喜びです!

プールも小さい子向けからスライダーがあったり水中バスケやトランポリンなどなど遊びつくせません。その中でも僕のオススメは!

たくさんの魚に出会えるシュノーケリング

ホテルから海外を歩いていける「イパオビーチ」でのシュノーケリングです。「クラブメイツ」がツアーに連れて言ってくれます。ここでワンポイントアドバイス。

シュノーケリング道具はホテルのプールにある「マリンセンター」で貸してくれますが、ルームキーと引き換えになるので予約の時に忘れずに。予約は朝9時からできますが人気なので早めに行って希望の時間を取ると良いです。

シュノーケリングは小学生でも足が付くか?付かないか?くらいの遠浅でライフジャケット着けてれば安心です。実際どんな感じか?というと ↓

GoProにて撮影しましたが、実物はもっと感動しますよー!ぜひ体験してください。

他にもビーチではウインドサーフィンやカヤックのレクチャー、サップなんかもありました。

PICグアム自慢のプールは

宿泊者はインフォメーションセンターに行けばタオルカードと引き換えにタオルを貸してくれプールで遊んでる間は何回でも新しいタオルに変えてくれます。ありがたいですね。

↑ メインのプール、スライダーも楽しいけどゲームプールでは水上で綱引きしたり丸太転がししたりと飽きさせない工夫が盛り沢山。
クラブメイツがゲームに参加したり企画してくれて楽しさ間違いなしです。
我が家はこれが大人気 ↓

ちなみに僕は一度もクリアできません(笑)

人気の泳げる水族館

プール内にある「泳げる水族館」も人気です。ここも朝一で予約しないと体験できません。プールに魚がたくさんいてシュノーケリングしながら泳げます。※化粧、日焼け止めを塗ってると入れないので事前に落としておきましょう。

プールバーで軽食やドリンクを

ちょっとお腹がすいたらルームキーがあればプールバーで買えます。部屋に戻らなくても良いので助かります。

※トランポリン、テニス、アーチェリーなどのアクティビティも事前に予約しましょう。今回アーチェリーができずに子供がガッカリでした。

お金使わずに1日遊べる「PICグアム」なので昼間はホテルで遊んでお土産や外での食事にお金使えますね!

ホテル近くのお店

ホテルの向かい側には「ABC STORE」日本で言うコンビニです。ドリンク、食事、お土産、薬に何でも揃います。

我が家はホテルで食事を付けないので朝食は「ABC STORE」のサンドイッチやフルーツです。今回助かったのが日本で買っていったサンダルを履いてたら指が痛くて困って「ABC STORE」でサンダルをゲット。6ドルくらいで買えて助かりました。他にも帽子やサングラスなんかも売ってるので現地で揃えても良いかも?

ホテルの向かい側で食事に行った「トニーローマ」はアメリカ・レストラン「リブ・コンテスト」でグランプリと言うだけあってお肉がやわらくて美味しかったです。SNSで下調べしてあった

「ベイビーアウトバックリブ」

 「アルフレッド クリームソースパスタ」

「オニオンローフ」(オニオンフライ)

「チーズケーキ」(オススメされた)

大人2人小学生2人の家族なら十分のボリュームです。僕はオニオンローフが最高に美味しかったです。ぜひ食べて見てください。

先輩から教えてもらった「SYOUGUN」将軍という鉄板焼きのお店も美味しいそうです。今回は行けなかったので時秋はリベンジしましょう!

たくさんお土産買うなら

ホテルから歩いて10分「K MART」は 地元のスーパーかな?
というより日本で言うホームセンターに食品も売ってるというイメージです。

ここも、ほぼ何でも揃います。お土産で買う定番のチョコレートも箱買いできます。たくさんの人にお土産をと思うならココで買うのがオススメです。

僕は初日の夜に買い物に行き旅行中のアルコールや水やジュース、お菓子におつまみを買いました。ついついたくさん買ってしまうので空のリュックを持ってくとオススメです、液体は意外に重い。

※お酒を買うなら年齢確認のできるパスポートか免許証が必要です。

海外旅行でのワンポイント・アドバイス

知ってる人も多いと思いますが、僕は海外に行く時「Tシャツ・パンツ、寝巻き」などは古くなったモノを持っていき現地で処分してきます。今回もほぼ捨ててきました。何がオススメかというと捨ててきたモノが入ってたスペースが空くのでお土産たくさんいれれます。意外に助かりますよーー!

ということで長くなりそうな(続きそうな)グアムのブログです最後にホテルの部屋ベランダから見える景色をどうぞ!

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで