仕事が楽しいってのは場の空気が大事なんだろうって思う。楽しい人達が集まって楽しいことをしてるから一緒にいて楽しくなるだね。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんばんわ!タッキーです。子供って凄いですねー!風邪ひいて39度の熱でも一晩寝れば治っちゃう。免疫力?回復力?若いって素晴らしいって思います。もしかしたら伝染ったかもしれないけど年末は、そんなこと言ってられないのでがんばりますよーー!

仕事は楽しい方が良いって言うけど楽しくなるようにしてあげるのも先輩の仕事って思う。

今日は来年の求人について書類を書いたりしてました。最近は美容専門学校の求人もウェブで検索できる時代になりました。こうなると条件が良くないと引っかからないのかな~?って心配です。ボクのお店みたいに小っちゃなお店じゃ対抗できないかもしれないな。

そんな事務仕事をしていた時に思ったけど、いつから仕事が楽しくなったのだろうって。

最初から仕事ができたわけじゃないし、ボクの時代はマダマダ修行って時代だったから。修行先に入社していきなりアレ?って思った記憶がある。「なんでこんなことするのだろう?」「これをしたらどうなるの?」なんてことを思ってたような気がする。

でも、いつの間にか仕事が楽しくなってた気がする。当時を振り返ってみて思うのは少しづつ仕事や環境になれて先輩や同期との関係性も深くなってきたからというのもあると思うけど、やっぱり一番うれしかったのはお客さんに覚えてもらったことだったのかな~?

ちょっと遠い昔になってしまうから記憶が曖昧かもしれないけど、そういうちょっとした嬉しいことが楽しさに繋がっていったのかな~って。

今ボクのお店で働いてくれてるスタッフを見ていて明らかに楽しそうな子もいれば、楽しいのかな~?って思う子も正直いる。ボクたち先輩のアプローチが良くないのか?あまり感情を表に出さないタイプなのか?ワカンナイけど。出来たら楽しく(楽しそう)に仕事してくれたら良いなって思う。

人によって楽しいって思うコトは違うかもしれないけど接客業としてはお客さんとの関係性が深い方が楽しいと思う。そう、友達のようなお客さん、お客さんだけど友達。そんな関係性が築けたら、そしてそんな人たちに囲まれて仕事してたら毎日遊んでるみたいな感じだろうなって思った。

結論、楽しくなるように仕向けてあげることは大事。先輩が見本を見せるような仕事をしてマネしてくれたら楽しくなるんだなって。ボクが修行してた頃の先輩たちも楽しそうに仕事してたもんな。そうじゃない人は辞めちゃったし。結局、楽しくなければ続かないってことかも。

あー 着地点のないブログになってしまったけど、

スタッフの笑顔が見れたら良いなって思います。ってことが言いたいし笑顔が見れないと心配です。

この1年が楽しかったーーって思えるように年末が終わるように、まずは楽しい環境にしていこうね。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで