勉強は若いうちにしよう!歳をとると大変だよ!っていうオジさんの独り言。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

今日は美容師さんの試験、ヘアケアマイスターという試験に臨んできました。

ヘアケアマイスターの試験とは

ヘアケアマイスターというのはお客さんへのヘアケアのアドバイスが出来るようになる資格。たとえばシャンプーやトリートメントの成分について学び伝えれるようになったりするものです。

試験は初級(プライマリー)中級(ミドル)上級(マイスター)と順番に受けます。最後のマイスターになると1次試験、2次試験とあります。基本的に試験は年に2回なのでプライマリーからマイスターの2次まで行くのに順調に落ちずに行けば2年で終わります。マイスターだけ年に1回しかないので1度落ちると1年後になってしまうのが難しい。

ちなみに僕はミドルで1回落ちてマイスター1次で1回落ちたのでだいぶ遠回りです。今日最後の2次試験を受けてきましたので受かればこれで最後のはず!

2次試験で難しかったのは1次試験までに学んだヘアケアの知識を実際にお客さんに伝えるために心理的な勉強でした。昔聞いたことがあるような無いような?なかなか頭に入らず苦労しました。試験の出来は??手応え半々。あとは神のみぞ知るって感じですかね〜 まぁ〜でも終わってやれやれ、ホッとしてます。

さてだいぶ長い前置きになりましたが、僕は本当は勉強が大の苦手。学生時代の成績は人には言えないような成績です。高校なんか追試の常習犯(笑)ちなみにいつもだいたい同じメンバーでしたけどね。夏休みや冬休みなどの長期休暇も単位取るために学校に行ってました。これは子供に言えない話だな(笑)

そんな僕でも楽しく勉強出来るのが美容師の勉強。技術もそうだけど学科、美容師始めたたばかりの若い頃は、さっき書いたヘアケアとか髪の毛についてとかパーマやカラーの知識とかは夢中で勉強しました。偉そうに後輩に教えれるくらいに勉強しました。一時はメーカーさんに頼まれてカラーの講師(他店の美容師さんに教える)をしたこともありました。

なんでこんな過去の話を今するのかと言うと。

歳とると全然頭に入りません!

やっぱり若いうちに 脳細胞が若いうちに勉強しましょう!

それと好きなことだと勉強も楽しくなるから、楽しくなければ楽しくなるまでやれば絶対楽しくなるから。今勉強が楽しくないのはまだそこまで言ってないってこと!

ということを伝えたくて書きました。

もうオジさんは 勉強 辛いっす。。。

これで終わりにしたい〜〜

っていう心の叫びです。

神様 お願い! 合格にして!!

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

The following two tabs change content below.
瀧澤潔(タッキー)
愛知県豊田市出身、在住。2008年に美容室BURN HAIR CREATIONとして独立オープンしました。2号店BEAN HAIR CREATIONは若いスタッフが活躍するお店としてオープン。BURNにてスタイリストとしてサロンワークしてます。エクスペリエンスマーケティング(エクスマ)藤村正宏先生を師事しエクスマ塾66期・エヴァンジェリストコース14期を卒業しました。「お客様、スタッフ、社会が輝くお店創り」を目指してます。お店へのご予約は BURN HAIR CREATION 0565-33-7080 BEAN HAIR CREATION 0565-46-0770 まで